86才の父も安心して過ごすことができました

島根県松江市の玉造温泉は『出雲国風土記』にも登場、平安時代には清少納言が『枕草子』で名湯とたたえた。古代、特産のメノウで勾玉を作る玉作部の里だったことが名の由来。
温泉街の中央を宍道湖に注ぐ玉湯川が流れる。
近くには、縁結びの神で名高い「出雲大社」・「八重垣神社」や最強のスピリチュアルスポット「須佐神社」、恵比須様の総本宮「美保神社」などがあります。運気をあげるには最強の場所といわれています。
私が独断と偏見を少しだけですが交えて「感動を得られる玉造温泉のホテル・旅館」を選んでみました。



【口コミ】
出雲大社に行きたいという両親を連れ、姉と4人で玉造温泉佳翠苑皆美に宿泊しました。チェックイン時に急きょ車椅子借用の申し入れにも柔軟に対応してくださり、86才の父も安心して過ごすことができました。ただ残念だったのが当日展望風呂が内湯、露天ともに熱くてゆっくりできなかったこと。父は熱くて入れなかったといって翌朝お風呂に入りませんでした。それと残したデザートを部屋まで届けてくださったんですが、せめてラップ等をしてくれたらと思いました。でもスタッフの皆さんが明るく優しくて本当に気持ちよく滞在できました。ありがとうございました。

【おすすめの宿泊プラン】
【メインが選べる】ダイニング「穀厨」で夕食を・・・
料金:2名利用時 19,000~23,000円/人
期間:2013年01月06日〜2017年02月28日

【おすすめのポイント】
旅館の食事と言ったら「部屋食」と思うかもしれませんが
みなみ一押しは≪ダイニング≫でのお食事!
お部屋にお料理の匂いが残るのが心配な方にもオススメです。



玉造温泉 佳翠苑 皆美
旬を生かした伝統料理と4つのお風呂を満喫できる宿。
玉造温泉 島根県松江市玉湯町玉造1218-8

【お料理】
皆美家伝料理「鰻のしゃくもどき鍋」・「鯛めし」。
守り受継いだ皆美の味をあなたにもご賞味頂きたい。
夕食ももちろんのこと朝食も自慢「手作りおぼろ豆ふ」や「しじみの味噌汁」朝からしっかり食べられる。

【客室】
東の館・碧雲
佳翠苑皆美の前身「皆美別館」時代から顕在する館。古き良き時代の空気が漂う純日本和室のお部屋です。雑踏から離れ静かなひと時をお過ごし頂けます。

西の館・飛天
美しい大自然の眺望を取り入れたお部屋で心身ともにリフレッシュ。落ち着いた雰囲気の和室と開放的な景色を心ゆくまでご満喫いただけます。

【温泉】
潤い化粧水のような泉質で美肌力アップ!!
玉造温泉水にはしっとりすべすべ・保湿保温効果が期待される成分が多く含まれており「天然の化粧水」のような温泉です。温泉成分のバランスも良く長湯をしても湯あたりをしにくいのです。館内には、檜の香り漂う木と岩を基調とした男性用大浴場「浮殿」、花と緑の情景を眺めながらの露天風呂を持つ女性用大浴場「浮舟」玉造温泉一の高さにある9階展望露天風呂「天遊の湯」があり趣の異なったお風呂で美肌の湯を楽しめる。